債務整理

借入時には、問題なく返済できる予定だったが、病気や失業で返済できなくなったや故人の債務を相続してしまい支払い方法に困っているなど、家族や周囲に知られずに解決することが可能です。

人物イラスト

債務整理でお悩みがある方

  • 過払い金を
    取り戻したい
  • 借金のことで
    毎日、悩み続けている
  • 借金の返済を
    これ以上することが出来ない
  • 自宅は残して
    借金を減額したい

債務問題を解決するための法的な手続きには、「任意整理」「個人再生」「民事再生」「自己破産」などの方法があります。
現状のお話を聞き、弁護士が賃金業者と交渉し、毎月の返済額を無理のない金額に分割して返済を軽くする方法や財産を残したまま借金を減らす方法など様々です。
どんなに大きな額の借金であっても、法律で整理できない借金はありません。お一人で悩まずはご相談ください。

人物イラスト

債務整理を弁護士に依頼するメリット

債権者とのやり取りを行う必要がなくなる

専門家である弁護士より受任通知(弁護士が債務整理の依頼を受けた、という内容の連絡)を借入先に送らせていただきます。
これにより、金融業者からの支払督促が止まります。弁護士との話し合いで返済の形が決まった時点で返済を再開します。

裁判所を通す必要がない

「個人再生」や「自己破産」の場合には、裁判所の関与のもと手続きをすすめることとなりますが「過払い金の返還」「任意整理」の場合は裁判所を通さず、手続を行うことができます。負担も少なく、ご家族や周囲の方にも知られることなく借金の軽減が可能です。

面倒な手続きを一任できる

債務整理をする上で様々な手続きを行う必要があります。手続きに関して、方法が間違っていないか、不利な形にならないかなど様々な事を考えてしまいます。
そういった不安や依頼者にとって不利にならないようにすべての手続を一任していただけます。